お知らせ

国内,海外サイトの違い

国内、海外サイトの違いについて

チャットマックスサポートセンターです。本日は良くネット上でも話題になります国内サイトと海外サイトの違いについて徹底解説していこうと思います。ネット上ではよく『海外サイトは危険だ…。』なんて話も聞きますがこれは本当なのか本当であれば何が危険なのかを徹底的に解説してまいります。

国内サイト

ランキング1位
国内サイトでは断トツ1位の集客力。ただ、国内のサーバーを経由する為国内の法律が適用されます。
稼げる環境がある事は間違いないですがその裏にはリスクも多大にあります。
サイト FC2 ライブチャット
集客力・収益力 ★★★★★
ネット上拡散リスク ★★★★★(危険)
客質 ★★

詳細ページ公式ページ

ランキング2位
言わずと知れた東証1部上場DMMが運営するライブチャットプラットフォーム。国内チャットレディプロダクション8割が稼働しているサイトです。
サイト FANZA
集客力・収益力 ★★★
ネット拡散リスク ★(安全)
客質 ★★★★

詳細ページ公式ページ

ランキング3位
こちらもDMM傘下子会社のプラットフォーム。国内チャットレディプロダクションのほとんどが登録しています。
サイト エンジェルライブ
集客力・収益力 ★★
ネット拡散リスク ★(安全)
客質 ★★★

詳細ページ公式ページ 

国内サイトの危険性・収益力

●FC2ライブチャット

上記のようにランキングしていきますと、収益力・集客力からの視点では断トツFC2ライブチャットが集客力を持ち必然的に収益力が群を抜いている形となります。ただリスクもかなりありインターネットで拡散されている録画動画はほぼこのFC2からといって過言ではないでしょう。(※マスクや鼻から下の出演でリスクを回避する事は可能です)

●FANZA

FANZAはDMMが運営している事もあり安全性においては群を抜いていると言えるでしょう。ただ国内の8割はこのプラットフォームを利用している事もありかなりの競争率でFC2ライブチャットより集客力も劣りますので収益力はそこまでないといえます。ただ初心者向けのサイトともいえるでしょう。

●ANGELライブ

ANGELライブはDMM傘下でもありますので、安全性においてはDMM同様録画や拡散リスクはないものの集客力はDMMよりも下がりますので収益力はそこまでありません。ただ、FANZAにあまりお客様の流れがない時避難場所として稼働するメリットがあると言えます。

海外サイト

ランキング1位
L.Aに本拠地を置くDream Room プロダクションが運営する海外で最も利用者数の多いサイトです。
サイト DX LIVE
集客力・収益力 ★★★★★
ネット拡散リスク ★★★★★(安全)
客質 ★★★

詳細ページ公式ページ

海外サイトの危険性・収益力

●DX LIVE

海外サイトの利用は弊社の場合このDX LIVEしかない事もありますので必然的に1位なのですが、客単価も国内サイト1.5倍近くある事もあり尚、収益力もFC2ライブチャットに匹敵する程ありますので国内サイト3つよりも安全性が高く非常に稼ぎやすい環境でもあります。また、サーバーが国内ではなく米国を経由しておりますので米国の法律に則って稼働する必要があります。

結論:海外、国内サイトを比較

そして結論をいいますとネットで言われている危険性というのは『ネットへの拡散リスク・報酬の未払い』とほぼこの2つに絞られるかと思いますが、まずこのネットへの拡散リスクはほぼFC2ライブチャット以外は実際のところ全くありません。なので海外サイトだから拡散されるというのは全くの誤認識であります。

また、報酬未払いについてですがこれはサイトはほぼ関係なくプロダクションが個人商店であったり小さい規模のプロダクションであればそのリスクは高まりますが基本的にはサイトは関係ありません。(※Dream Roomプロダクションは企業規模も大きく安全性は保たれています。)

よって、ネットでよく聞きます『海外サイトは危ない』というのは事実無根であり、むしろ国内サイトの方が危険な場合もある事を理解して頂けると幸いです。

今すぐLINE、メールから応募しよう!!

つきましてはお仕事内容をLINEにて年中無休随時ご説明させて頂いておりますので、チャットレディのお仕事内容、キャンペーン、お給料面等わからない事や気になる事がありましたら、お気軽にご連絡下さい。

LINEでお問合せメールでお問合せ